書き初め。and スポット初め。

 今年も2日より始動。ツクモex.でお年玉的ポイント還元イベント(15000円以上購入で最低1000+2006ポイント後日還元)があったので、今年は秋葉へ。店側にしてみればちょっといやらしい感じだけど、この特典を使ってTopre RealForce 91UBKを購入。結果的には、18690円-5%、3506ポイント還元に。ま、遅くなったけど、自分へのクリスマスプレゼントということで(笑)

 スポット初めは、モスバーガー秋葉原末広町店をチョイス。早速にW-ZERO3向けの試験サービスアカウントで利用。にしても、ホットスポットが5月末まで無料で利用できるというのはホントありがたい。というか、ホットスポットの無料利用分を込みにしてW-ZERO3の価格を検討すれば、@niftyユーザなら1470円x5=7350円分も安く見積もれるわけで、そういう意味でもW-ZERO3の価格は破格の安さに思える。

 なお、当スポットについては、特にコメントないけど、2階席の受信強度も普通に良好。分煙もきっちりされている、程度か。今までこの付近ではマクド神田末広町店を多用していたけど、しばらくはこちらでお世話になることになりそうだ。

---

 次にまだ振り返ってないので、昨年を振り返っての話。
 結局、昨年はウィルコムで明け、ウィルコムに暮れてしまった1年だったけど、それに対してPCライフにはあまりにも変化がなかったのが印象的だ。何を買ったかを振り返ってみても、

 DVRP-UM8、HDMX-U40、DVR-ABH16ABK
 Palm TX、HNT-BT1
 DOCOMO D900i、vodafone 703SH、WX310K、WX310SA、W-ZERO3
 GAMEBOY Micro、PLAYAN Micro、SV-SD90
 SANDISK 1GB MS Duo x2
 SANDISK 1GB miniSD、Transcend 1GB 80x SD、Transcend 512MB 60x SD

 てな感じで、まぁ、例年と比べるとかわいいもので、大物は1つもなし。

 この中で敢えてベストバイを挙げるとすれば、条件付きでWX310Kかなぁ。とにかくOperaの具合が良く、表示モードと倍率をいつでも自在に変えて閲覧できるのは、現時点でのW-ZERO3よりもイケてると思わせるものがある(いや、実際に勝ってるか)。Bluetoothが全プロファイル常時待ち受け可能であれば減点もなかったのだが...次点は今後のソフト改善を期待してW-ZERO3。とにかく、W-ZERO3は画面もデカいんだし、まずWX310Kよりブラウジング性能がイマイチと言わせない程度にはなって欲しい。キーボード関連の良さ、ウィルコムEメールの自動受信がW-SIMのファームウェアアップで安定したことで評価アップ。それ以外は別段取り上げるまでもない感じ。

---

 というわけで今年ですが、限られた時間の中で、ポケット路線図 for 京ぽんの更なる整備、主にPDA向け版の再公開、無線LANスポットガイド for Leplanの最新データ公開はMUSTで。あとは、手持ちのリソースをもうちょっと違った形で提供できるようにしたいですね。

 最後に、昨年最も注目を集めた企業が『ウィルコム』であったなら、今年は何を置いても『ACCESS』ですね。当然ウィルコムとの絡みもあるでしょうし、大いなる期待をもって注目していきたいと思います。

2006 01 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43005/7960029

この記事へのトラックバック一覧です: 書き初め。and スポット初め。:

コメント

コメントを書く