外堀を埋めてから...SANDISK miniSD 1.0GB

 ウィルコム-京ぽん2も今しばらくは進捗がなさそうなので、今ではサブにまで成り下がったボーダフォンの回線を機種変することにした。未だに旧プランを維持していたのである意味もったいないんだけど、どうやら品質的には大丈夫そうなのでVodafone 703SHを予定。

miniSD001 その前に、外堀を埋める意味でも、miniSDの1GBメディアを調達してきた。miniSDカードの特に大容量のカードは一般的に高価かつ販売店がほとんどないのだが、海外で売られているSANDISKブランドはsparco.comでUS $84と異様に安い(以前は$74だった)。1GBのメモリースティックPRO Duoを調達したときに一緒に頼んでおけばと後悔していたが、秋葉原のワンネスで10800円で出ていたので購入してきた。これなら、輸入コストを考えても悪くない値段である。

miniSD002 製品にはSD-miniSDアダプタが付属。Palm OSのCardInfoアプリで見たところ、製造メーカーはSANDISK。現在までに動作確認が取れた機種は、NTTドコモのD901i、Panasonic SV-SD90。動作確認については、もうちょっと手持ちの製品で試してみる予定。

【追記】動作確認については別ページで行うことにしました。
http://vagabond.air-nifty.com/plat/2005/08/sandisk_minisd__0b60.html

2005 08 08 [携帯電話・PHS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43005/5366653

この記事へのトラックバック一覧です: 外堀を埋めてから...SANDISK miniSD 1.0GB:

コメント

パソコンが欲しいけれどお金が…とお嘆きのあなた。
有名メーカーのパソコンがたった100円から!!
インターネットの契約もできて一石二鳥。

まずは気軽にアクセスしてみてください!!

メーリングリストに登録すれば、パソコンプレゼントのチャンスもあります。

投稿者: 100円エコPCマーケット (Sep 13, 2011 11:08:48 AM)

コメントを書く