NTTドコモの『mopera U』を試す(1)

 ここのところ更新が滞ってすみません。いただいているメールの返信、コメントへの返信も順次行っていきたいと思いますので、今しばらくお待ちください。

 さて、話題が変わりますが、昨日よりNTTドコモがFOMAユーザ向けに提供するインターネット接続サービス「mopera U」の申し込み受付がスタート。同日よりサービスインしていています。mopera Uは、ドコモ初のスマートフォン「M1000」の開発と同時に発表されたため、単に「iモードに対応していないM1000でメールの自動受信に対応するために必要なISPサービス」と思われているかもしれませんが、、M1000には全く興味がなく、また、パケット単価があまりにも高いFOMAのパケット網でモバイル通信をする気がない普通のFOMAユーザでも、実は大きな魅力を持っています。早速申し込んでみたので、復帰初戦はこの話題から。

---

 mopera Uは、FOMAを利用している人なら誰でも加入できるインターネットサービスプロバイダ(ISP)。ケータイ事業者が提供するISPというと、ウィルコムの「PRIN」、NTTドコモが従来より提供していた「mopera」がすぐに思い浮かぶ。どちらも、PHSや3Gなどのモバイルデータ通信での利便性を最重要視したISPサービスでしかなかったが、mopera Uは自宅のブロードバンド接続までをも考慮した総合的なISPに位置づけられる。

 月額525円の「U スタンダードプラン」だけだと、パソコンとFOMAを繋いでデータ通信したときに使える、Web圧縮、国際ローミング、パケットフィルタリングと、Webメールも使えるメールアカウント(POP/IMAP)がもらえるだけだ(加えて、M1000だとメールの自動受信ができる)。しかし、これに月額525円の接続オプション『U「公衆無線LAN」コース』を付加すると、月額1050円でドコモが提供する無線LANサービス「Mzone」とほぼ同等のエリア・使用感で使える無線LANサービスも利用できるようになる。Mzoneの月額料金が2100円(まぁ、加入月無料であることを利用した裏技を使えば同額になるものの、ちょっと面倒だし..)であることを考えると、これだけでもかなりお得だ。現在、Mzoneを利用しているFOMAユーザなら、速やかに乗り換えた方がいい。

 また、自宅のブロードバンド回線がNTT東西のフレッツシリーズなら、現在フレッツで利用しているISPから月額525円の『U「Bフレッツ」コース』、月額315円の『U「フレッツ・ADSL」コース』に乗り換えれば、ブロードバンド回線にかかるISP接続料を低減できるはず。多くのISPでは、フレッツ・ADSLを利用するときのISP月額料金が1200~1800円前後、BフレッツはISP各社でのキャンペーンが多様で一概に比較できないので、2年目料金から概算すると1500円程度?であるため、どちらも低減額はかなり大きい。まぁ、Bフレッツに関しては1年目のキャンペーン特典が尋常ではないため、敢えてmopera Uで利用するのはもったいないかもしれないが...

 私の場合は、フレッツADSL利用、Mzone月額プラン利用で、フレッツで利用するISPを5月まで@nifty、6月からmopera Uに切り換えたわけだが、概算での料金は以下のようになった。なお、NTT請求分については変化がないため省略。

●5月
・@nifty フレッツ・ADSLコース 1880円
・Mzone 月額プラン 2100円
-------------------------------------
 合計 3980円

●6月
・mopera U 「U スタンダードプラン」 525円
・mopera U 『U「フレッツ・ADSL」コース』 315円
・mopera U 『U「公衆無線LAN」コース』 525円
-------------------------------------
 合計 1365円(キャンペーンで3ヶ月間はこのうちの840円分が無料)

 まぁ、@nifty フレッツ・ADSLコースに関しては、Air H"のダイヤルアップ接続を考慮しなければスペシャルコースが使えるので1250円まで低減できたのと、実際には@niftyを完全に解約したわけではなく、お手軽1コースで残しているので別途263円かかっているが、それでも低減額は2000円弱にもなった。

 浮いた金額は、単に節約するのでも良し、Mzone相当の公衆無線LANサービスを利用するも良し。ISPにはいろいろと求める部分があるが、「接続サービス」として見たときの「mopera U」は、かなりお値打ちなサービスであることは明らかである。

 ただ、メールに関しては、新参のISPだけに「まだまだ」という印象を強く受けた。このあたりは次の回で。

2005 06 02 [携帯電話・PHS] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43005/4379959

この記事へのトラックバック一覧です: NTTドコモの『mopera U』を試す(1):

» mopera UとMzone from 「つ」な関西人の観察日記
mopera UとMzone 続きを読む

受信: Jun 5, 2005 4:18:50 PM

コメント

moperaU 使って書き込んでます。
北海道なのですが、切断される、isdnより遅いことも屡々、接続できない
に困惑してます。9階建てのビルからfomaのアンテナが直視できる環境なのに
これです。

Air11 ワイコムが使えるエリアなのですが、コチラは楽勝で8MB出るし制限も無いと
聴き乗り換え検討してます。

参考まで。

投稿者: モペラU 使用中です (Feb 8, 2008 8:12:24 AM)

コメントを書く