ライブドアの公衆無線LANサービスを予想してみる!?

 さて、本日14:30からライブドアが新たに始める公衆無線LANサービスの事業計画説明会をやりますね。

ライブドア、夏に予定する公衆無線LAN事業を講演。説明会を6月に開催BroadBand Watch

 リンク先のBroadBand Watchの記事を読んでいると、どのようなサービスを考えているのかある程度見当がつきますが、この記事でライブドアの板井氏が発言している注目できるキーワードは以下のようなフレーズです。

・2005年夏に首都圏の一部エリアで試験サービスを開始
・「広いカバーエリア」「低価格の接続料金」「セキュリティの確保」を実現し
・「国内では公衆無線LANサービスもPDAも奮わないが、いわば鶏と卵。公衆無線LANサービスのインフラがないからPDAが高い電子手帳に止まってしまっているのか、もしくは、PDAがないから無線LANのサービスが普及しないのか。
・「P2P電話のスカイプを無線LAN対応PDAで利用すること」
・「公衆無線LANサービスの基地局を用いた位置情報サービス」

 これらのことから、ライブドアでは利用する端末として無線LANに対応したPDAを強く意識していることが伺われます。しかし3番目なんかは数年前から私ですら思っていることだし、国内のPDA市場がすでに崩壊していて、特にskypeが対応しているWindows Mobile 2003端末に至ってはかなり厳しい状況です。今から鶏だけを用意して、果たしてうまくいくのでしょうか?

 私が思うに、ライブドア自身がモバイル端末(恐らく、skypeが対応しているWindows Mobile端末)のOEM販売も絡めてくるのではないかと。もちろん、日本語化してね。そして、ライブドア公衆無線LANサービスを年間契約することを前提に、端末価格にインセンティブを乗せて、低価格に抑えるのではないかと。このあたり、PDAがケータイに負けてしまった原因の一つである『端末価格』の問題を新たな形で改善してくることは十分考えられます。

 また、ケータイに対して、確かに無線LAN+skypeだけでは、インフラとしてスポットでしか通話ができない欠点がありますけど、そこはW-CDMA対応の端末を持ってくれば、「vodafoneのsimカードを入れるだけで日本でも携帯電話として使えますから」という回答があるのではないかと思っています。hp、あるいは台湾勢の端末も最近は出来がかなり良さげに見えるし、今日の説明会はかなり期待しています。

2005 06 15 [無線乱斬] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43005/4562868

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアの公衆無線LANサービスを予想してみる!?:

» livedoorさんが公衆無線LANサービス発表!! from ぬるいSEの生態
既に皆さんご存知かと思いますが、ライブドアさんが、JR山手線圏内を中心に無線LAN接続サービス「D-cubic」を始めるとのこと!! 7月末に無料の試験サービスを開始し、10月1日から本サービスに入るらしい。 サービス料金は、初期費用1050円、月額525円。 ただし、ライブ... 続きを読む

受信: Jun 15, 2005 9:12:28 PM

» 無線LANに150億円 ライブドア、7月開始へ from いいかもねっと【 ニュース 】
***ライブドアは15日、低料金の公衆無線LAN(構内情報通信網)サービスを、7月末から都内で開始すると発表した。屋外や移動中でもパソコンを使って高速でインターネットに接続できるようになる。フジテレビジョンと検討していた業務提携第一弾で、フジテレビが取...... 続きを読む

受信: Jun 16, 2005 2:06:25 AM

コメント

コメントを書く