無線LAN倶楽部[その11]ライト契約時、月途中での利用日数確認はできない?

 『無線LAN倶楽部・ライト』のコースで契約すると、無線LANスポットを利用した日数分だけ課金される。1日分の利用料が315円であることから、5日利用すると、月額定額制である『無線LAN倶楽部・スタンダード』と同じ料金になる。

 だから、スタンダードにするかライトにするか、どちらの料金プランにするかの判断はこの『5日』というのが基準になる。まぁ、私の印象としては、一ヶ月のうちに1回も使うことがない月がたまにあるという場合とか、毎月コンスタントに2~3日だけキッチリ使うような人に向いているのが、無線LAN倶楽部・ライトであると思っている。それ以上使う人は無線LAN倶楽部・スタンダードの方が気兼ねなく使える分だけいいと思うし、それ以下の人は、コンテンツシンクロが使えないことやログインIDが変わることに目をつぶれば、タイムチケットやモバイルポイントのローミング利用の方が向いていると思う。

 ところで、この無線LAN倶楽部・ライトで契約していると、月の途中で『今月は何日分使ったか?』を確認したくなったりする。また、1回分は初回ログインから24時間使えるわけだが、当該の利用分で何時何分まで使えるのかという情報を確認したくなることもあるだろう。

 もちろん、月に何回使ったかや、何時に利用しはじめたかをメモっておけば良いのだが、何回も利用していくうちに、そういうのは面倒になってくるものだ。PHSデータ通信やケータイでさえ、概算の通信料や利用パケット数を調べることができるのだから、無線LANサービスでも同じように『いつでも確認できる』必要はあるだろうし、当然そういう需要はあるはずだ。

 ところが、現在はこれらの情報をユーザがオンラインで確認する術がない。昨日より「無線LAN倶楽部」インフォメーションデスクにフォームで問い合わせているところだが、まだ回答は来ていない。と思いきや...

2005 02 08 [無線乱斬] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43005/2852023

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN倶楽部[その11]ライト契約時、月途中での利用日数確認はできない?:

コメント

コメントを書く