« September 2004 | トップページ | November 2004 »

仙台周辺鉄道路線図 v.2.1を公開

 仙台を中心とした宮城・山形・福島の南東北3県の路線図を、クリエ等のPalm OSマシンで閲覧しやすいように作成した『仙台周辺鉄道路線図』の最新版『仙台周辺鉄道路線図 v.2.1』を公開いたしました。変更箇所は以下の通り。

・収録エリアを宮城・山形・福島3県の全域に拡大。羽越本線(坂町~吹浦)、米坂線(坂町~羽前椿)、磐越西線(津川~喜多方)、只見線(只見~会津若松)、東北本線(郡山~黒磯)、常磐線(いわき~日立)、水郡線(郡山~常陸大子)、会津鉄道を追加。
・2004.10.16のダイヤ改正による仙山線と東北線の快速停車駅の変更、仙石線の新駅(小鶴新田)開業に対応。
・従来の「仙台鉄道マップ」の同梱を終了。
・Polarに正式対応。

 データ形式は、BMP、FireViewer、PGPf、JPEGの4種。VFSi、HandStory、Polar、McJPEG、Crs-ImgView、GsImageView!といったお好みのビューワソフトで表示することができます。

sample-sendairw21.gif

2004 10 27 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

新潟鉄道路線図【磐越う回ルート拡大版】 v.1.1を公開(緊急リリース)

 新潟県内の鉄道路線図『新潟鉄道路線図』を元に、新潟県中越地震で致命的なダメージを受けた上越新幹線や在来線の上越線をう回するルートを追加掲載した『新潟鉄道路線図【磐越う回ルート拡大版】 v.1.1』を緊急リリース致します。
 新潟鉄道路線図 v.1.0をリリースしたときは正直ここまでひどいとは思わなかったんですが、テレビのニュース番組によれば、上越新幹線や在来線の上越線はかなりのダメージを受けてしまったようで、復旧までにはかなりの日数がかかるとのこと。とりあえず、新潟市内などの下越地方にはほとんど被害はないようですが、首都圏へのメインルートである上越新幹線の復旧にも1ヶ月程度かかるようですし、阪神淡路大震災の時と同様、う回ルートの重要性は増してくるように思います。
 今回緊急リリースする『新潟鉄道路線図【磐越う回ルート拡大版】』は、新潟と首都圏を行き来するう回ルートとして使われそうな会津若松-郡山経由の路線まで収録した拡大版です。『新潟鉄道路線図 v.1.1』と近日公開予定の『仙台周辺鉄道路線図 v.2.1』を切った貼ったして作成したので多少の無理はありますが、緊急時なのであしからずご了承ください。収録されているのは新潟県の大部分と福島県へのう回ルート、直江津への長野経由のう回ルートで、路線と区間は以下の通りになります。

【JR線】
 上越新幹線(高崎~越後湯沢~ガーラ湯沢・新潟)、東北新幹線(那須塩原~福島)、山形新幹線(郡山~山形)
 信越本線(長野~妙高高原~新潟)、上越線(高崎~水上~長岡)、越後線、白新線、弥彦線、羽越本線(新津~府屋)、米坂線(坂町~米沢)、磐越西線(新津~郡山)、只見線(小出~会津若松)、飯山線(豊野~越後川口)、東北本線(那須塩原~福島)、奥羽本線(福島~山形)

【私鉄】北越急行線、会津鉄道

 なお、新潟県内で未掲載の路線のうち、糸魚川駅周辺の北陸本線、大糸線については『山梨長野鉄道路線図』に収録されているので、そちらをあわせてご利用ください。

 データ形式は、BMP、FireViewer、PGPf、JPEGの4種。VFSi、HandStory、Polar、McJPEG、Crs-ImgView、GsImageView!といったお好みのビューワソフトで表示することができます。

sample-banetsurw11.gif

 う回ルートに関してはもっと詳しいサイトがあるように思いますが、一応簡単に。

【新津-喜多方-会津若松-郡山の磐越ルート】
 磐越西線を乗り継いで郡山へ抜けてから東北新幹線で首都圏へ。新津-会津若松を乗り継ぎなしで運行する列車の本数は少ないが、下越地方からは料金&所用時間がもっとも現実的なルート。

【坂町-米沢の米坂線ルート】
 米坂線で米沢へ抜けてから山形新幹線で首都圏へ。そもそも米坂線を全区間通しで運転しているのが1日6往復しかないので、前後の乗り継ぎの時間が合わないと使えないルート。ただ、村上や中条など下越北部からは時間が合えば使えそう。

【郡山-会津若松-只見-小出の只見線ルート】
 現在、只見線の小出-只見間が運転見合わせなので、使えません。運転本数も1日4本くらいしかないので、う回ルートとしてもほとんど使えませんが、小出は最も被害が多いと思われる小千谷市の目と鼻の先なので、復旧すれば現地入りするときには有効なルートになるかもしれません。もっとも、上越線のダメージがかなりひどいので、只見線もダメージを受けている可能性は高いですけど...

【長野-新井-直江津】
 北越急行ほくほく線も不通のようなので、ほくほく線を利用して直江津へ抜けられません。直江津へは、長野新幹線で長野まで出てから、信越線で北上する昔よく使われたルートを使うことになります。また、首都圏から富山・金沢などの北陸へは、東海道新幹線で米原まで出てから、北陸本線を使うのが良さそうです。

2004 10 25 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

新潟鉄道路線図 v.1.1を公開

 昨日公開した『新潟鉄道路線図』の最新版、『新潟鉄道路線図 v.1.1』を公開しました。やはりいくつかミスがあったようで、変更点はその修正のみです。

2004 10 25 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

新潟鉄道路線図 v.1.0を公開(緊急リリース)

 新潟県内を走行する鉄道の路線図を、クリエ等のPalm OSマシンで閲覧しやすいように作成した『新潟鉄道路線図 v.1.0』を公開しました。当初、他の路線図と一緒に10/27に公開予定だったものなので、最終チェックが甘いかも知れませんがご容赦ください。収録されているのは新潟県の大部分で、路線と区間は以下の通りになります。

【JR線】上越新幹線(越後湯沢〜ガーラ湯沢・新潟)、信越本線(古間〜妙高高原〜新潟)、上越線(水上〜長岡)、越後線、白新線、弥彦線、羽越本線(新津〜府屋)、米坂線(坂町〜小国)、磐越西線(新津〜野沢)、只見線(小出〜只見〜会津水沼)、飯山線(飯山〜越後川口)

【私鉄】北越急行線

 なお、新潟県内で未掲載の路線のうち、糸魚川駅周辺の北陸本線、大糸線については『山梨長野鉄道路線図』に収録されているので、そちらをあわせてご利用ください。

 データ形式は、BMP、FireViewer、PGPf、JPEGの4種。VFSi、HandStory、Polar、McJPEG、Crs-ImgView、GsImageView!といったお好みのビューワソフトで表示することができます。

sample-niigatarw10.gif

 被災された方々にはお見舞い申し上げます。10/24のお昼時点で上越新幹線(越後湯沢~新潟)、越後線(柏崎~吉田)、信越本線(柏崎~東三条)、上越線(長岡~水上)などが運転見合わせになっているようですが、今後一部区間で運転が再開されれば、迂回ルートの参照等にも使えるかと思います。また、今回に限り、ケータイでの閲覧もできるようにしたいと思いますので、こちらは今しばらくお時間いただきたいと思います。

2004 10 24 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

WPC EXPO 2004 買い物関連

PCボンバーブース
PQI SDカード 1GB ¥9800
PQI SDカード 512MB ¥6000
PQI SDカード 256MB ¥3000
RiDATA SDカード 256MB ¥2980
RiDATA SDカード 512MB ¥5600

2004 10 22 | 固定リンク | コメント (0)

JR東京近郊路線図 v.2.1を公開

 東京近郊のJR路線図を、CLIE等のPalm OSマシンで閲覧しやすいように作成した『JR東京近郊路線図』の最新版『JR東京近郊路線図 v.2.1』を公開いたしました。変更箇所は以下の通り。

●2004.10.16のダイヤ改正に対応。
・新宿湘南ラインの増発により路線を独立。
・総武線快速の一部停車駅変更に対応。
・新駅(上越線・高崎問屋町駅)の開業に対応。

sample-tokyojr21.gif

 湘南新宿ラインの新宿止まりの電車がなくなるということで、JR電車内に掲示される『東京近郊路線図』も恐らく新しくなると予想していたんですが、案の定、新タイプが掲示されている電車もあるようです。といっても、収録範囲を拡大した以外に大幅なデザイン変更はないようで、湘南新宿ラインが赤色で独立したくらいでしたので、v.2.1として微修正にとどめています。

 なお、今年中に羽田空港の拡幅によって東京モノレールが延伸されるそうなので、JR東京近郊路線図についてはもう一回アップデートする予定です。

2004 10 17 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

つながるB-portIIとAH-S405C

 ぱむぽじCLIE Diaryで話題のB-portIIとAH-S405Cの話。
Bluetooth 通信アダプターの「B-port/II」はNTTドコモのPHS/FOMAでしか動作しないように細工がしてある...いや、実際にAH-H401CやN401Cなどは動かなかったという事実もあるので間違いではないのだが、やっぱチャレンジするという精神はすばらしい。そういうところから、Bluetoothの閉塞された利用状況が改善されてくるのかもしれない。

 ということで、諸事情でうちでも先月入手していたAH-S405CをB-portIIに装着して試してみたが、何ら問題なく、CLIE UX50からBluetooth経由でダイヤルアップ接続できた。スループットについては特に計測していないが、うちではフレックスチェンジ方式をメインで使っているため、そう気にする必要もなさそうだ。

 とはいえ、B-portIIでAH-S405Cが使えたとしても、B-portには単4電池4本使用のため、常時Bluetooth待ち受け状態や長時間通信ではバッテリが2時間程度しか保たない。これでは、毎日の通信手段として実用的に継続使用していくまでは難もある。ただ、幸いなことにB-portには外部接続ACアダプタ用のコネクタがある。入力定格値は5V、1.5Aなので、JTTのMyBatteryPROが使えないだろうか?

 MyBatteryPROなら、CLIE(あ、UX50を直で充電することは出来ないか...苦笑)や京ぽんを充電することも出来るし、思い切ってチャレンジしてみる価値はありそうだ。

2004 10 14 [Bluetooth] | 固定リンク | コメント (3) | トラックバック

山梨長野鉄道路線図 v.1.1を公開

 山梨県、長野県を走行する鉄道の路線図を、CLIE等のPalm OSマシンで閲覧しやすいように作成した『山梨長野鉄道路線図』の最新版『山梨長野鉄道路線図 v.1.1』を公開いたしました。主な変更箇所は以下の通り。

・駅名の記載が間違っていたことの修正(大糸線:柏矢町駅)。

sample-yama_nagarw11.gif

 データ形式は、BMP、FireViewer、PGPf、JPEGの4種。VFSi、HandStory、Polar、McJPEG、Crs-ImgView、GsImageView!といったお好みのビューワソフトで表示することができます。

 というわけで、記載ミスの修正です。えでぃさん、ご連絡ありがとうございました~。

2004 10 12 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

名古屋地下鉄マップ v.2.4を公開

名古屋の地下鉄路線図を、CLIE等のPalm OSマシンで閲覧しやすいように作成した『名古屋地下鉄マップ』の最新版『名古屋地下鉄マップ v.2.4』を公開いたしました。主な変更箇所は以下の通り。

・地下鉄名城線・4号線(名古屋大学~新瑞橋)、名古屋臨海高速鉄道『あおなみ線』の開業に対応。
・路線名変更(名城線:金山~名古屋港→名港線)、駅名変更(桜通線:瑞穂競技場→瑞穂競技場西、東山線:藤ヶ丘→藤が丘)に対応。

sample-nagoyasw24.gif

 データ形式は、BMP、FireViewer、PGPf、JPEGの4種を用意してありますので、VFSi、HandStory、Polar、McJPEG、Crs-ImgView、GsImageView!といったビューワソフトで表示することができます。

 というわけで、本日開業ですね。来年早々に国際空港のオープン、万博の開催など、名古屋方面はいろいろとあわただしいですね。

2004 10 06 [ポケット路線図] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

CEATEC JAPAN 2004

 今年は都合がついたので幕張まで来ています。

 ただ、一昨年あたりと比べると、通信系の出展が少ないのか、イマイチ盛り上がりに欠ける感じが...事前にわかっていたことだけど、なんでDDIポケットとボーダフォンは出てこないのか...

 見所は、本日発表の7ch同時録画対応の「VAIO type X」、昨日発表のモバイル放送「モバHO!」端末(東芝、シャープ)くらい。モバHO!は番組しだいだが、画質的には「問題ない」レベルなだけに、バッテリの保ちを何とかすれば結構使えそう。サムスンがケータイに機能統合した端末をリリースする予定とのことで、国内でもケータイ/PDAとの統合が待たれる。

 あとは、昨日発表されたドコモのケータイ4機種に触れるくらいか。ドコモのMusic PORTER(D253iWM)は、対応する楽曲フォーマットはMagicGate/ATRAC3とのことで、メディアの最大容量は128MBとのこと。端末サイズなど、結構がんばっているだけに、ソニー以外でわざわざ墓穴を掘ってちゃダメじゃん...

2004 10 05 [街レポ] | 固定リンク | コメント (1)