全路線図一覧

特設:アジアの地下鉄路線図(ソウル上海香港MTR台北捷運
News:2009.7.24 地下鉄9号線の開業に対応(ソウル地下鉄
News:2009.8.24 上海の地下鉄路線図を新規公開(上海軌道交通
News:2009.8.25 西鐵線の紅磡延伸(九龍南線)に対応(香港MTR


« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/04/16

新作:香港&台北の地下鉄路線図を期間限定公開

アジアの路線図シリーズに、香港地下鉄(MTR)と台北地下鉄(台北捷運-MRT)の路線図を新たに追加しました。

香港地下鉄路線図
 香港の交通機関である香港MTR(日本の地下鉄に相当)の路線図で、港島線、荃灣線、觀塘線、将軍澳線、迪士尼線、機場快線、東涌線、西鐵線、東鐵線、馬鞍山線の各路線を収録。

台北地下鉄路線図
 台北の交通機関である台北捷運(MRT:日本の地下鉄に相当)の路線図で、淡水線、新店線、中和線、新北投支線、板南線、土城線、木柵線、小南門線、小碧潭支線の各路線を収録。なお、開発途上の路線については、現在の直通運転に即した形で、淡水線-新店線直通、淡水線-中和線直通といった形で路線を表記しています。

また、ソウル地下鉄路線図と同様に、ダウンロードしてスマートフォンやPDA、携帯電話のメモリカードに入れてローカルで閲覧できるタイプも公開します。ゴールデンウィークに香港や台北へご旅行される方は、よろしければ試してみてください。

更新履歴/ダウンロード-香港地下鉄路線図

【概要】
 当ページでダウンロードできるのは、香港の交通機関である香港MTR(日本の地下鉄に相当)の路線図です。主に日本人観光客向けにデザインされています。ウェブブラウザでご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

【更新履歴】
・2009.8.25
 西鐵線の延伸(南昌~尖東)、西鐵/東鐵線の基点駅が紅ヘン駅に変更、将軍澳線支線の開業(将軍澳~康城)に対応。
・2009.4.16
 初版公開。

【ダウンロード】(ダウンロードする前にお読み下さい)
・オープン、クローズドを問わずネットワークへのアップロード、P2Pでの共有はご遠慮下さい。
・スマートフォン、PDA等でのスクリーンショット公開などは↑この限りではありません。
・商用利用(有料です)をご検討いただける際は、別途ご連絡下さい。

●PNG形式(右クリックで保存)  Download (28.0KB)
●JPEG形式(右クリックで保存)  Download (167KB)
●Palm PGP形式(右クリックで保存)  Download (82.6KB)

更新履歴/ダウンロード-台北地下鉄路線図

【概要】
 当ページでダウンロードできるのは、台北都市部の交通機関である台北捷運(MRT:日本の地下鉄に相当)の路線図です。主に日本人観光客向けにデザインされています。ウェブブラウザでご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

【更新履歴】
●2009.7.4
 内湖線(中山国中-南港展覧館)の開業に対応。
●2009.4.16
 初版公開

【ダウンロード】(ダウンロードする前にお読み下さい)
・オープン、クローズドを問わずネットワークへのアップロード、P2Pでの共有はご遠慮下さい。
・スマートフォン、PDA等でのスクリーンショット公開などはこの限りではありません。
・商用利用(有料です)をご検討いただける際は、別途ご連絡下さい。

●PNG形式(右クリックで保存)  Download (23.1KB)
●JPEG形式(右クリックで保存)  Download (102KB)
●Palm PGP形式(右クリックで保存)  Download (37.1KB)

2009/04/06

JR関東広域路線図を移動&最新版に

先日のテンプレート変更により、正常に表示できなくなったJR関東広域路線図のURLを変更しました。また、この2年間放置し続けた変更点についても修正しました。主な変更点は以下の通り。

JR関東広域路線図
・2008~2009年に開業した新駅を追加(越谷レイクタウン、西大宮、西府)。
・一部の路線のデザインを変更。

というわけで、JR東京近郊路線図と同じレベルにアップデートしたわけですが、他の路線図より画像サイズが大きいため、携帯電話のフルブラウザでは表示できないケースが多いかと思います。この路線図に関しては主にパソコン向けと割り切ってますので、その辺はご了承を。

2009/04/03

テンプレート変更など

本日より、実際に路線図が表示されるページ以外のテンプレートを変更しました。しばらくはこのレイアウトで行く予定です。

はじめにサイトを構築したときにあまりにもガチガチにレイアウトを組んでしまったため、更新情報などがしっくりいかなかったわけですが、これで多少は普通のblogっぽくなったかとは思います。ただ、昔作ったドイツの路線図は移動してないので、これはしばらく表示が乱れることはご了承ください。また、今でも多くの方にご利用いただいているらしいJR関東広域路線図については、近々に移動をかける予定です。

なお、テンプレート変更に伴い、本サイトのみコメントとトラックバックも復活させました。必要に応じてご利用くださいませ。

2009/04/01

新作:ソウル地下鉄路線図を期間限定公開

新年度にあたり、いくつか新しい展開が準備できつつあるのですが、まずは全路線図の一覧ページでちらっと触れていたアジアの路線図シリーズからソウルの地下鉄路線図を公開いたします。

ソウル地下鉄路線図
 ソウルの中心から郊外まで広域鉄道網を形成する首都圏電鉄の路線図で、首都圏電鉄1~8号線、中央電鉄線、盆唐線、仁川地下鉄1号線、空港鉄道(A'REX)の各路線を収録。

以前、サッカーワールドカップ・ドイツ大会の時に作成した開催都市の路線図は現地のドイツ語表記でしたが、今回のはソウルへ旅行する日本人向けになっています。なので、駅名は漢字とカタカナの表記になってます。ハングルやアルファベット表記がないので現地で困るかもしれませんが、その対策はまた今度。

また、このような旅行者向け路線図シリーズがどの程度の需要があるか知りたいので、今回は期間限定でダウンロードしてスマートフォンやPDA、携帯電話のメモリカードに入れてローカルで閲覧できるタイプも公開します。ゴールデンウィークまでにソウル旅行を予定されておられる方は、ぜひ試してみてください。ダウンロードページはこちらから

---
しかし、ソウル地下鉄の路線図をここに公開できたことは、個人的にかなり感慨深いものがあります。ポケット路線図をPalm OS向けに作成しはじめた当初、ワールドカップ日韓大会の時に作成を志したものの、その複雑さからあっけなく挫折していたのでした。まさに苦節7年となりますか。この7年でソウルの地下鉄が首都圏電鉄として整備が進み、いくらかデザインしやすくなったこともありますが、ホントにようやくといった感じですね。

更新履歴/ダウンロード-ソウル地下鉄路線図

【概要】
 当ページでダウンロードできるのは、ソウル都市部を中心に広域鉄道網を形成する首都圏電鉄(日本の地下鉄に相当)の路線図です。主に日本人観光客向けにデザインされています。ウェブブラウザでご覧になる場合はこちらをクリックしてください。

【更新履歴】
●2010.4.14
 地下鉄1号線の支線・餅店基地線の開通(餅店-西東灘:2010年2月26日)、地下鉄3号線の延伸(水西~梧琴:2010年2月18日)に対応。
●2010.2.8
 中央線の電鉄化延伸開業(菊秀-龍門:2009年12月23日)、仁川地下鉄1号線の延伸(東幕駅-国際業務地区:2009年6月1日)、地下鉄1号線の堂井駅新設(2010年1月21日)、空港鉄道の名称変更(A'REX→KORAIL空港鉄道)に対応。
●2009.7.24
 地下鉄9号線の開業(開花-新論ヒョン)に対応。
●2009.7.1
 京義線の電鉄化開業(ソウル駅-デジタルメディアシティ-ムン山)に対応。
 地下鉄6号線の駅名変更(水色駅→デジタルメディアシティ駅)に対応。
●2009.4.1
 初版公開。

【ダウンロード】(ダウンロードする前にお読み下さい)
・オープン、クローズドを問わずネットワークへのアップロード、P2Pでの共有はご遠慮下さい。
・スマートフォン、PDA等でのスクリーンショット公開などはこの限りではありません。
・商用利用(有料です)をご検討いただける際は、別途ご連絡下さい。

●PNG形式(右クリックで保存)  Download (73.6KB)
●JPEG形式(右クリックで保存)  Download (402KB)
●Palm PGP形式(右クリックで保存)  Download (133KB)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年7月 »

最近のトラックバック

ブログ:ココログ